ホームへ

コミック1-30巻のあらすじと感想

20巻「凶馬と玄徳」のあらすじと感想

Pocket

官渡の戦い

○あらすじ
その後月日は流れ、曹操は各地の逆らう者を次々に滅ぼし、着々と勢力を拡大していた。

(さらに…)
Pocket

19巻「呉国の暗雲」のあらすじと感想

Pocket

汝南の古城

○あらすじ
周倉も部下にして、関羽達は旅を続けていた。しかし地元の人が関羽にこの先は行かないほうがよいと忠告する。

(さらに…)
Pocket

18巻「決死の千里行」のあらすじと感想

Pocket

まき餌の策

○あらすじ
文醜が武勇を誇るだけの猪武者と知った曹操は、ある作戦を立てる。彼は食料などを運ぶ荷駄隊を先頭に、その後に戦闘部隊が続くという変則的な隊形をとらせた。

(さらに…)
Pocket

17巻「関羽の苦悶」のあらすじと感想

Pocket

毒殺計画

○あらすじ
頭痛が出た曹操に呼ばれ、処方する吉平だが、曹操は毒薬であることを知っていた。

(さらに…)
Pocket

16巻「曹操の智謀」のあらすじと感想

Pocket

暗殺命令

○あらすじ
袁術は死に、彼の甥、袁胤は玉璽を持っているところを曹操の手下に見つかってしまう。

(さらに…)
Pocket

15巻「玄徳の秘計」のあらすじと感想

Pocket

臣道

○あらすじ
劉備は曹操と共に献帝に拝謁する。帝は劉備が同族のものであると知り、とても喜ぶ。

(さらに…)
Pocket

14巻「呂布の末路」のあらすじと感想

Pocket

秋風

○あらすじ
陳登の策略にはまった陳宮達は、彼の言葉を信じて徐州に救援に向かってしまう。

(さらに…)
Pocket

13巻「玄徳の危機」のあらすじと感想

Pocket

謀略戦

○あらすじ
曹操が命を狙われた張繍が、荊州の劉表と組んで不穏な動きを見せているという知らせが入った。

(さらに…)
Pocket

12巻「南陽の攻防戦」のあらすじと感想

Pocket

南陽遠征

○あらすじ
曹操の元に、南陽の宛城に不穏な動きがあるという知らせが入った。李かく、郭したちの残党がここに集まり、一大勢力になっているというのだ。

(さらに…)
Pocket

11巻「孫策の快進撃」のあらすじと感想

Pocket

奇略

○あらすじ
太史慈と一騎打ちする孫策だが、そこに孫策の部下が駆けつける。惜しいところで太史慈は逃げた。

(さらに…)
Pocket

2 / 3123

スポンサード リンク