ホームへ

コミック31-60巻のあらすじと感想

60巻「蜀漢その後」のあらすじと感想

Pocket

楊儀の死

○あらすじ
楊儀は、蒋琬(しょうえん)が丞相に任命されたことに不満を募らせていた。自分のほうが功績があるというのだ。

(さらに…)
Pocket

59巻「秋風五丈原」のあらすじと感想

Pocket

五十杖の刑

○あらすじ
蜀軍の中では、不穏な空気が漂っていた。自分を殺そうとしたと魏延が、孔明を批判しているからだ。

(さらに…)
Pocket

58巻「五丈原への道」のあらすじと感想

Pocket

木牛流馬

○あらすじ
司馬懿は敗戦に懲りて、陣を固く閉じて出なくなった。蜀が食糧切れするのを待つ作戦だ。

(さらに…)
Pocket

57巻「祁山の戦い」のあらすじと感想

Pocket

約束

○あらすじ
やはり孫礼の軍が剣閣を攻めた。しかし、敵の軍勢は増えているのに、困ったことがある。

(さらに…)
Pocket

56巻「孔明の帰国」のあらすじと感想

Pocket

偽秦良軍

○あらすじ
曹真の陣に司馬懿から使者が来たが、曹真は蜀の兵など見ていないと返事する。

(さらに…)
Pocket

55巻「祁山夏の陣」のあらすじと感想

Pocket

決戦前夜

○あらすじ
司馬懿は武都と陰平(いんぺい)に向かった使者からは連絡がないことから、諸葛孔明はビ城に攻めると見せかけて武都などを狙っている事を知る。

(さらに…)
Pocket

54巻「陳倉城攻略」のあらすじと感想

Pocket

岩と火

○あらすじ
費ヨウは、蜀兵と少し戦ってはすぐに逃げる。示し合わせた蜀軍後方の姜維が、食糧に火をつけることになっているからだ。

(さらに…)
Pocket

53巻「陳倉の戦い」のあらすじと感想

Pocket

馬謖を斬る

○あらすじ
しんがりとなった趙雲の身を案じる孔明だが、趙子龍はみごと生還した。恩賞を贈ろうとする孔明だが、自分だけもらうのは不公平であると趙雲は断る。

(さらに…)
Pocket

52巻「街亭の戦い」のあらすじと感想

Pocket

孟達の叛意

○あらすじ
蜀の快進撃を見て、以前に関羽を見殺しにしたとして処分されそうになり、魏に降った孟達(もうたつ)は心中複雑であった。

(さらに…)
Pocket

51巻「姜維の帰順」のあらすじと感想

Pocket

巣無し鳥

○あらすじ
天水に現れた姜維を見て、夏侯楙は彼が蜀に降ったことを非難する。しかし、姜維も夏侯楙が何度も自分の命を助けるために降伏しろといっていきたと反論する。

(さらに…)
Pocket

1 / 3123

スポンサード リンク